長岡京の整体・整骨院なら長岡天神駅徒歩3分の長岡京中央整体院。パーソナルトレーニングで健康的にダイエット・疲労改善。

当院のご予約・お問い合わせはこちら

075-953-4080

(お電話受付時間:AM9:00~PM9:00)

お問合せフォーム

よくあるご質問

〒617-0824 京都府長岡京市天神1丁目1-37-1F [MAP]
「長岡天神」駅より徒歩3分

[診療時間]
AM9:00PM~9:00
(受付PM7:30)
[休診日]
毎週木曜日

院長のお役立ちコラム

食べ過ぎていなくても太ってしまう!? モナリザ症候群とは・・・

2020年01月19日

モナリザ症候群の語源は「Most Obesity kNown Are Low In Sympathetic Activity」の頭文字を取ったもので、日本語では『肥満者の大多数は交感神経の働きが衰えている』だそうです。レオナルド・ダ・ビンチのモナリザの事ではありません。

カラダは交感神経と副交感神経の自律神経によってコントロールされています。この2つの自律神経を効率よく働かせる事で、活動モードと休息モードを切り替えています。しかし、モナリザ症候群の人は、活動モードになる交感神経の働きが低下する事で、食べているのにエネルギーが効果的に消費されないという事になります。

 

  • モナリザ症候群チェックリスト

 

※5つ以上当てはまったら要注意です!!

 

・食べすぎていないのに太る

・目覚めが悪い

・朝食は食べない

・運動はほとんどしない

・家でゴロゴロするのが好き

・日中は座りっぱなし

・お風呂はシャワーだけ

・ずっとスマホをいじっている

・ストレスを感じやすい

・睡眠時間が6時間以下

・深夜1時以降に寝ることが多い

 

  • モナリザ症候群から抜け出すには…

 

モナリザ症候群から抜け出すには、メリハリのある生活をすることが大事です。昼は活発に動いて体と脳を活性化させ、夜はしっかり質の高い睡眠をとるなど、オン・オフのきり替えが重要です。

 

  • モナリザ症候群から抜け出すためのポイント

 

軽くカラダを動かす事や、自然の中にカラダを置く事を心がけましょう。ゴルフに行ったり、自然の多い公園の中を散歩してみると自律神経の働きが整うと言われています。またストレス過多にならないように、ストレス解消の方法を見つける事も大切です。

 

※釣りも効果ありです(笑)

PAGE TOP