長岡京の整体・整骨院なら長岡天神駅徒歩3分の長岡京中央整体院。パーソナルトレーニングで健康的にダイエット・疲労改善。

当院のご予約・お問い合わせはこちら

075-953-4080

(お電話受付時間:AM9:00~PM9:00)

お問合せフォーム

よくあるご質問

〒617-0824 京都府長岡京市天神1丁目1-37-1F [MAP]
「長岡天神」駅より徒歩3分

[診療時間]
AM9:00PM~9:00
(受付PM7:30)
[休診日]
毎週木曜日

院長のお役立ちコラム

なぜ年齢とともに筋肉痛が遅れて来るのか

2016年09月19日

60代の患者さんが「2日前に山登りに行ったら、今日筋肉痛になったわ~、若いときは次の日に筋肉痛になったのに・・・」

とおっしゃっておられました。

実は、山登りでの筋肉痛は20代の若い方でもほとんどの方が2~3日後に筋肉痛になります。

これは動員される筋肉の影響なんです。

筋肉には速筋(瞬発力のある筋肉)と遅筋(持久力のある筋肉)の2種類があります。

山登りで動員される筋肉は遅筋です。遅筋は筋肉痛になるのに2~3日かかります。

逆に運動会で100mを全力で走ると速筋が動員されますので、次の日には筋肉痛になります。

「筋肉痛が2日後に来るなんて、歳やな~」という言葉をよく耳にしますが、

これは年齢とともに激しい運動をしなくなる事によって、

速筋の量が減り、遅筋だけが残ってしまうからなんです。

 

やり方次第ではいくつになっても速筋を鍛える事は可能です

yjimage (21)

 

 

 

PAGE TOP