長岡京の整体・整骨院なら長岡天神駅徒歩3分の長岡京中央整体院。パーソナルトレーニングで健康的にダイエット・疲労改善。

当院のご予約・お問い合わせはこちら

075-953-4080

(お電話受付時間:AM9:00~PM9:00)

お問合せフォーム

よくあるご質問

〒617-0824 京都府長岡京市天神1丁目1-37-1F [MAP]
「長岡天神」駅より徒歩3分

[診療時間]
AM9:00PM~9:00
(受付PM7:30)
[休診日]
毎週木曜日

院長のお役立ちコラム

PFCバランス 

2018年11月09日

エネルギーを産生する栄養素は、私たちの体内で1gあたり、たんぱく質(protein)が4kcal、脂質(fat)が9kcal、炭水化物(carbohydrate)が4kcalのエネルギーに変わります。この3つの頭文字からPFCバランスと言われています。

ちなみにアルコールは7kcalのエネルギーに変わるといわれています。

このように、食べ物のエネルギーは、主に各栄養素の重量にそれぞれのエネルギー換算係数を乗じた数値の合計です。PFCバランスは、エネルギーを産生する各栄養素のエネルギー量が、食品および食事全体のエネルギー量の何%にあたるか計算して出しています。

 

<計算方法>

たんぱく質(%)=たんぱく質(g)×4(kcal/g)÷食品および食事全体のエネルギー量(kcal)×100

脂質(%)=脂質(g)×9(kcal/g)÷食品および食事全体のエネルギー量(kcal)×100

炭水化物(%)=100-たんぱく質(%エネルギー)-脂質(%エネルギー)

 

※ただし、次のような時、計算結果の合計%が100%にならない場合があります。

 

1.エネルギー換算係数を使っている場合があります(例:P 3.96、F 8.37、C 4.20)。

このため、計算結果の合計%が100%から多少ずれることがあります。

2.アルコールや酢酸を多く含むほど、計算結果の合計%は100%より小さい値になります。

 

 PFCバランスの目標量

 食事の栄養バランスは量と質の両面からみることが大切です。PFCバランスは、大まかに栄養の質を評価する指標のひとつです。食事のエネルギー構成比をみることによって、各種栄養素が不足せずバランスよく摂取できているかがわかります。

 

栄養素           目標値の範囲(%)

たんぱく質(P)             13~20

脂質        (F)     20~30(飽和脂肪酸は18歳以上において7%以下)

炭水化物 (C)             50~65

 

※ダイエット時(筋力トレーニングを行っている)のPFCバランスの目標量

 

栄養素         目標値の範囲(%)

たんぱく質(P)    30~40

脂質   (F)    15~20

炭水化物 (C)       30~40

                       黄金比は P:F:C = 4:2:4

 

PAGE TOP