長岡京の整体・整骨院なら長岡天神駅徒歩3分の長岡京中央整体院。パーソナルトレーニングで健康的にダイエット・疲労改善。

当院のご予約・お問い合わせはこちら

075-953-4080

(お電話受付時間:AM9:00~PM9:00)

お問合せフォーム

よくあるご質問

〒617-0824 京都府長岡京市天神1丁目1-37-1F [MAP]
「長岡天神」駅より徒歩3分

[診療時間]
AM9:00PM~9:00
(受付PM7:30)
[休診日]
毎週木曜日

院長のお役立ちコラム

スクワットダイエット

2016年04月05日

スクワットで得られる効果は太ももやお尻の筋肉を使うことで、

太ももが痩せ、ヒップアップできますが、実はそれだけでありません。

スクワットは下半身だけのトレーニングではないのです。

スクワットをすると分かりますが、姿勢を保つために上半身の筋肉も使うことになるんです。

すると、腹筋や背筋にも効くことになります。

そして、脂肪がどんどん燃えてくれるので、ダイエットにとても効果的です。

全身の筋肉の7割は下半身にあります。

スクワットで下半身を中心とした全身の筋肉量を増やすことで、効率よく基礎代謝を上げやすくなります。

ある研究によれば、同じ筋肉量を増やそうとすると腹筋運動では500回、スクワットではなんとたった15回でいいそうです。

スクワットはダイエットに最もふさわしいエクササイズなんです。

 

※「下半身が太くなりそう」と思うかもしれませんが、

安心してください。そんなに簡単に筋肉はつきませんよ(笑)

その前に脂肪が燃焼されます。

 

正しいスクワットのやり方

①背中を丸めない

②顔を前に向ける

③膝をつま先より前に出さない(かかとを浮かさない)

 ※壁に向かってスクワットをすると膝が前に出るのが防げますよ

④つま先は若干外向(足は肩幅程度に広げる)

⑤できるだけゆっくり下して、ゆっくり上げる

 

dementia201110_image01-pc

 

PAGE TOP